ママもパパも楽しめる育児ブログ

育児カンタービレ

子育て世帯&主婦の方におすすめのイオンカード3種類を比較して紹介

2019.05.16

イオンカードは、子育て中のかたや主婦をされているかたに、おすすめのクレジットカードです。

1枚持っていると、20日30日5%オフを始めとして、ときめきポイント10倍デーなどでおカネを節約できます

イオングループのショッピングモールや、スーパーマーケットをよく利用されるかたは、持っておいて損はないし、持っておくと買い物のたびに得するカードです。

でもイオンカードって、わけがわからないくらい、たくさん種類があるんですよね。

竜一
私が調べられただけでも、40種類近くのイオンカードが存在するようです……。

中でもスタンダードなのは「イオンカード」と「イオンカードセレクト」。

イオンカードを所持されている、ほとんどのかたは、この2種類のどちらかをお持ちだと思います。

それに加えて、こどもちゃれんじ進研ゼミなど、ベネッセが提供するサービスをご利用中のかたにおすすめなのが「ベネッセ・イオンカード」。

……とはいえ、いま上げた3種類だけでも「いったい何が違うの?」と疑問に思われるはずです。
竜一
本記事ではベネッセ・イオンカードを実際に所持している竜一が、イオンカードイオンカードセレクトベネッセ・イオンカード、3種類の特長を徹底比較して解説します。
イオンクレジットカード
イオンクレジットカード

イオンカード/イオンカードセレクト/ベネッセ・イオンカードを比較

カード名イオンカードイオンカードセレクトベネッセ・イオンカード
カードデザインイオンカード<br>WAON一体型


年会費無料
国際ブランドVISA / MasterCard / JCB
電子マネーWAON / イオンiD / Apple Pay
引き落とし口座自由に選べるイオン銀行のみ自由に選べる
家族カード
ETCカード
ときめきポイント
ベネッセポイント××
イオン銀行キャッシュカード××
WAONオートチャージ
(ポイント還元なし)

(ポイント還元あり)

(ポイント還元なし)
ベネッセクラブオフ××
  • ときめきポイントとは

お買い物した代金をカードで支払うと、税込200円ごとに1ポイント(還元率0.5%)。

イオングループ の対象店舗ならいつでも2倍、税込200円ごとに2ポイント(還元率1%)が貯まる、イオンカード独自のポイントシステムです。

以上は、すべてのイオンカードに付く特典でもあります。

  • WAONオートチャージとは

お買い物の際、WAONお支払い後の残高が設定金額未満になると、事前に設定した金額がWAONに自動的にチャージされるサービスです。

チャージされた金額は、イオン銀行普通預金口座から引き落としされます。

利用するには、事前の「オートチャージ申請」が必要です。

本記事でご紹介している3種類のイオンカードの中でも、イオンカードセレクトのみ、WAONオートチャージ200円ごとに1ポイントのWAONポイントが付与されます

  • ベネッセクラブオフとは

ベネッセカード会員限定の優待サービスです。

レジャー施設の入場料などが割引になったり、飲食店の割引もあります。

2019年5月時点では、ドミノピザ15%オフほか、ステーキガストキッズメニュー599円が199円!なんと66%オフになる会員特別優待も提供されています。

数あるイオンカードの中でも、ベネッセ・イオンカードのみに付く特典です。

イオンカードより、イオンカードセレクト。ベネッセ会員のかたはベネッセ・イオンカードがおすすめ!

ベネッセ・イオンカード

竜一のベネッセ・イオンカード

竜一

3種類のイオンカードを比較した結果、一般のかたにおすすめなのは「イオンカードセレクト」。

ベネッセ会員のかたにおすすめは「ベネッセ・イオンカード」です。

  • イオンカードを作るメリット

本記事でご紹介している3種類のイオンカードの中で、ノーマルの「イオンカード」が、ほか2種類に勝っているポイントはとくにありません

しいて言えば、カード代金の引き落とし口座を自由に選択できることくらい、だったりします……。

  • イオンカードセレクトを作るメリット

イオンカードセレクト」は、イオン銀行キャッシュカードとして使えるメリットがあります。

イオン銀行は、ネットバンクとしても使えます。

ただし、カード代金の引き落とし口座がイオン銀行に限定されます

WAONオートチャージ時に、ポイントが付くのもイオンカードセレクトの魅力です。

  • ベネッセ・イオンカードを作るメリット

ベネッセ・イオンカード」は、こどもちゃれんじ、進研ゼミなど、ベネッセが提供するサービスの受講料をベネッセ・イオンカード払いにすると、支払い金額の0.3%がベネッセポイントで還元されるのが特長です。

それに加えて、ベネッセカード会員限定の優待サービスである「ベネッセクラブオフ」を利用できるメリットもあります。

イオンカード、イオンカードセレクト、ベネッセ・イオンカードの特長まとめ

カード名特長
イオンカード・引き落とし口座を自由に選べる
イオンカードセレクト・イオン銀行キャッシュカードとしても使える
・引き落とし口座はイオン銀行固定
・WAONオートチャージ時にWAONポイントが貯まる
ベネッセ・イオンカード・引き落とし口座を自由に選べる
・ベネッセのサービス利用料金を支払うと、ベネッセポイントが貯まる

・ベネッセクラブオフが利用できる

イオン銀行やWAONを利用する予定がないかた

イオンカード

イオングループの対象店で、お得にお買いものしたいかた

イオンカードセレクト

ベネッセ会員のかた

ベネッセ・イオンカード

3種類のイオンカードとも、クレジット一括払いにしている限り、損することはありません

むしろ現金払いにしていると、買い物のたびに損しています

カード払いにしていたら獲得できたはずのポイントが、現金払いではもらえませんからね。

竜一
私は娘が「こどもちゃれんじ」を受講している関係で、ベネッセ・イオンカードを選択しましたが、ベネッセ会員でなかったらイオンカードセレクトを選んでいたはずです。
詳細こちら
ベネッセ・イオンカード
ベネッセ・イオンカードで、こどもちゃれんじ受講料金を節約する方法
  • イオンカード、イオンカードセレクト、ベネッセ・イオンカード共通特典
  • ときめきポイントいつでも2倍
  • 毎月10日は、ときめきポイント5倍
  • 20日30日5%オフ

※ 上記3項目は、いずれもイオングループの対象店舗でイオンカード、イオンカードセレクト、ベネッセ・イオンカード払いにした場合に適用されます。

イオン銀行やWAONを利用する予定がなく、イオンのクレジットカードで、ときめきポイントを貯めたり、20日30日5%オフの利用が目的のかたは「イオンカード」。

イオン銀行を利用して、WAONも使うなら「イオンカードセレクト」。

ベネッセ会員のかたは、こどもちゃれんじ、進研ゼミの受講料の支払い時にベネッセポイントが貯まる「ベネッセ・イオンカード」がおすすめです。

竜一
もしイオングループのお店をご利用されるなら、各種イオンカードで支払うだけで買い物のたびに得しますよ
イオンクレジットカード
イオンクレジットカード

竜一

高知で生姜農家を経営しながら2児(姉/3歳・弟/0歳)の子育てをしている竜一と申します。毎日おかあさんといっしょを見ながら「からだだんだん」子どもと一緒に踊ってます(笑)

▼ 各種SNSも更新中、フォローお気軽に!

Copyright© 育児カンタービレ , 2019 All Rights Reserved.